お知らせNEWS & EVENT

ニュース

生ドラム演奏可能!新しい防音マンション「ラシクラスEX」シリーズ登場

私たちが提供している防音マンション「ラシクラス」シリーズは、楽器の演奏を想定して建築しています。24時間楽器演奏が可能で、最も防音対策がしっかりしている賃貸マンションでした。

いろいろな楽器を演奏される方がいらっしゃいますが、その中で特に制限の加わる楽器が「生ドラム」です。ドラムを演奏するのであれば、楽器演奏が可能な防音マンションが一番安心なのですが、残念なことにドラム演奏が可能な防音マンションはほとんど存在しません。
「ラシクラス」以外の他社の防音マンションに関しても、「ピアノやギターはOKだけれど、ドラムや打楽器は対応していません」ということがほとんどです。

ドラム演奏に特有のパッドからの音、キック時の音…そして何より一番の問題は振動です。
演奏経験のある方ならご存じのとおり、重低音で響くドラムの音とその振動は醍醐味でもありますが、どうしても音漏れしてしまうのです。








私たちホームデザインでは、そんなドラム演奏者のために今までの「ラシクラス」シリーズ以上の防音性能を高める技術を開発いたしました。
さらに、部屋の壁や天井・床の振動を遮断する構造にすることで、待望の生ドラム演奏可能な防音マンション「ラシクラスEX」シリーズをリリースすることに至ったのです。

新しい「ラシクラスEX」シリーズは、生ドラム演奏を可能にしただけではありません。
建築プランにもよりますが、共用部分にラウンジを設けて仲間と打ち合わせできるスペースを設けたり、入居者専用スタジオが併設されていてお部屋からそのままレコーディングやミニライブ、仲間とのセッションができるという、楽器演奏家にはたまらない仕様となっております。
今回、生ドラム演奏可能な防音マンションというニッチな領域を開拓することで、さらなるニーズを獲得できると考えております。

弊社ホームページの販売中物件に新しい「ラシクラスEX」シリーズを追加しております。
投資家の皆様にも、ぜひご検討いただけましたら幸いです。
資料のご請求、お待ちしております。